読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の中、傘をささずに踊る人間がいてもいい。

体は社会人、心は自由人。三十路間近のネコ好き。日記や日々考えたこと、社会問題、ときどきサッカー。

今年の目標いろいろ:目指せ30万PV

柄杓の画像

新しい年も今日でもう10日目となりました。

「10日後」というと遠い未来に感じますが、「10日前」っていうのはついこの間のように感じてしまいます。

お正月休みが昨日のことかのようですね。

仕事始めから今日までの速いこと速いこと。

さて、周りの人たちに比べて遅いですが、今年の目標を立ててみました。

 

月間3万PVほしい

なんでもできるなら100万PVとかほしいですけど、それはあまりにも現実的ではないので、こんな目標としました。

月間3万だと、1日あたりで1000ですね。

1日あたり1000っていうのがどれだけのことなのかは実感できませんが、調べてみたところ、1日の平均アクセスが500を超えるのは全体の2.3%ほどしかいないようです。

・ブログの開設期間は、1年~2年がもっとも多く28.7%。
ブログの1日の平均アクセス数で500を超えるものは、2.3%
平均アクセス数50以下(わからないも含む)のブログが全体の75%を超える。
・60%以上のブロガーは週に1回以上更新をしている。

ブログに関する調査。7割以上のブログは1日の平均アクセス数が50以下、週に1回以上更新を行なうブログは6割以上。|リサーチバンク

 

それを実現するには更新頻度を上げる必要もありそうです。

あと500以上のサイトとそうでないブログの違いは、更新頻度にも表れているようだ。500以上のブログはほぼ毎日更新が63.3%、そうでないブログは18.7%の結果となっている。
毎日の更新が期待できるブログであれば、ユーザは毎日見に来てくれるであろうから、アクセスアップにつながるのは想像に難くない。更新頻度が高ければページ数も比例して増えることになる。アクセス数は自然に増えるだろう。

ブログのアクセス数の目安 - ブログのアクセスアップMemo

ちょうど一年前ぐらいはほぼ毎日更新していたんですが、4月か5月ぐらいから更新がめっきり止まってしまいました。

「ザ・飽き性」を発揮したわけであります。

飽き性なわりには3ヶ月ぐらいはほぼ毎日更新していたので、自分がやったことながら尊敬するわ。

 

今年は上に書いた目標を達成するためにも、毎日とは言わないまでも、少なくとも週3ぐらいでコンスタントに更新していきたいです。

 

3万PV達成後、ほかにもブログを始める

上の目標を達成したら、始めてみたいと思っています。

 

最終的には30万PVとかほしい

当座の目標となりそうな「月間10万PV(月3万円程度の収入)」は、そこまで難しい話ではありません。ブロガーによっては1ヶ月で達成できる程度のハードルです。

月間10万PVでいくら稼げるの?「ブログ収益早見表」を作りました : まだ東京で消耗してるの?

あのイケダハヤトさん曰く、月間10万PVはそんなに難しいものではないそうです。

それならば!!

さっさと月間10万PVを達成して、年内に30万PVとか目指したい!

 

そのためにもはてなブログproにする

しました(笑)

早くもひとつ達成!

 

集中力をつける

高校の化学の授業中、「あー、もう始まってから30分ぐらい経ったかな」と思って時計を見ると、まだ10分しか経っていないってことを今でもよく覚えています。

その後、「さっきから10分は経っただろ」と思っても、現実では5分しか経っていなかったり。

 

集中できるときは集中するんですが、気持ちが乗っていないときはとことんダメなんです。

ドラマとか映画はけっこう集中するし、テレビゲームとかも信じられないぐらいあっという間に時間が過ぎてたことを思い出すと、ただの怠け者であるとも考えられますが、人間なんてそんなもの。

 

いやいや、人間なんてそんなものって諦めたらどこぞの動物と同じですね。

なんとか精神を気持ちでコントロールしたいな!

ってことで、三十路間近にしてようやく「集中力欠如問題」に手をつけようと思いました。

 

早起きする

去年よりも30分~1時間ぐらい早起きしたい。

休みの日も普段起きる時間から1時間以内には起きたい。

集中力問題でも書かせてもらいましたが、とにかく気持ちが弱いんですよね。辛かったらすぐにへばっちゃうんです。ダメダメ。

嫌になったらすぐにやる気なくなっちゃうし。

寝たいときは寝ちゃうし。

起きたくないときは起きないし。

 

とは言うものの、とりあえず新年になってからは休日でもちゃんと朝早く(具体的に何時かは置いといて)起きてるんです!

このまま一年間続けられるといいな。

 

自分を信じる

年末年始に自分と向き合う機会があり、「いつからこんなに自信がなくなったのだろう」と感じてしまいました。

なんていうんでしょうか、中学生、高校生のときは

 

「向かうところ敵なし」

「俺がこの世を変えてやるんだ」

 

ぐらいの意気込みで生きていたのに、いつのまにかどこにでもいるようなおっさんになろうとしています。

「自分は特別ではない」と気づくのが大人への1つのステップだとは思いますが、それでも自分にしかできないこともあると信じたい

根拠のない自信が必要になってくることもあるってもんです。

 

得意分野を見極める

ブログの話に関わってきますが、いくら自分の知らないことをブログに書こうとしてもなかなか良いものが書けないんですよね。

読んでておもしろい文章が書けないのに、「きょうのできごと」みたいなのを書いても仕方がないし。

 

そんなことを考えてみて、「自分の得意分野ってなんなんだろう」という、就職活動期以来の自己分析を行ってしまいました。

 

結果はこんな感じ。

  • 少し、人とは違う見方ができるのではないか
  • 「読んでておもしろい!」という記事が書けるかは分からないが、ずーっと前に書いてたブログでそう言ってくれる人はたまにいた。
  • 何かを分かりやすく伝えるのは比較的得意。→分からないことについて調べて、それをまた分からない人に伝えるような記事は書けるかも

うーん。

自己分析してみたはいいものの、もっと掘り下げられるんじゃないかなって気がしてる。

これはブログを更新しながら、自分の得意分野がどこにあるかを見極めていきたい。

 

頭を使う、言語化する

みなさんもそうかもしれないんですが、ブックマークだけして読み返さない記事ってありますよね?

僕もそんなのが相当の数、溜まってるんです。

ネットの記事を読んで「おー!参考になるな!」ってブックマークしても、きちんと読み返さないとなんでブックマークしたかも分かりません。

 

そこで目標とするのは

「何が参考になるのか」、「何を学んだか」をきちんと言語化する

っていうことです。

なんとなく「役に立つなー」って思ってても、自分の血肉にならないことが多いので、きちんと自分の頭で噛み砕いて理解し、学んだことを言語化して残していきたいな、と。

 

まとめ

初めてです、こんなにいろいろ目標を立てたのは。

20代はなんとなくまだ子どもの気分だったんですが、いよいよ30代を目前にして、少し大人の自覚が出てきたのかもしれません。

 

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア"の極意

  • 作者: コグレマサト,するぷ
  • 出版社/メーカー: インプレスジャパン
  • 発売日: 2012/03/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 8人 クリック: 533回
  • この商品を含むブログ (55件) を見る