読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の中、傘をささずに踊る人間がいてもいい。

体は社会人、心は自由人。三十路間近のネコ好き。日記や日々考えたこと、社会問題、ときどきサッカー。

Evernote(エバーノート)が難しくて諦めたあなたへおすすめのメモアプリ【Google Keep(グーグルキープ)】

世間で一番使われているメモアプリは、みなさんご存じのEvernote(エバーノート)だと思います。

しかし、僕はマジョリティーに反して、Google Keep(グーグルキープ)をおすすめします!

なんといっても手軽に簡単に使いこなすことができますので「メモアプリ使いたいけど、難しそうだな」と考えている人はぜひ使ってみてください。

 

 

Google Keepとは 


Google Keep

Google Keepは、2013年にリリースされた、Googleによる無料のオンラインメモ作成サービスです。

オンラインなので、Googleアカウントでログインしている端末で情報を共有することができます。

僕もパソコンとスマホで利用しています。

 

シンプルで使いやすい!

できることは少ないですが、それはよく言えば「シンプルで使いやすい」ってことです。

 

作成できるメモの種類は

  • テキストメモ
  • リストメモ
  • 音声メモ
  • 写真メモ

の4種類だけです。

テキストに写真を添付することもできますし、メモに色をつけたりといったこともできるようになっています。

また、ブラウザで開いているサイトを共有メニューから追加することもできます。

 

作成したメモは付箋のような形状で一覧表示され、メモの削除や移動なども直感的に行うことができます

 

さらに、メモごとにリマインダーの設定もできるようになっています。時間で設定することもできますし、場所で設定することもできます。

パソコンで使っているGoogle Keepと同期できるので、パソコンで行きたいお店のURLなどを調べてGoogle Keepに貼り付けておくと、出先でスマホから確認することができます。

 

Evernoteとの比較

Evernotがメモを作成し、整理し、残しておくことに向いているのに対して、Google Keepはメモをふせんとして残して、使い終わったらすぐに捨てるようなイメージです。

Evernoteは確かに様々なことができ、素晴らしいアプリだとは思うんですが、手軽さという観点から考えると、Google Keepに軍配が上がります。

 

また、Google Keepについてはスマホを使い慣れていないおじさんたちや、スマホを持ち始めたスマホ初心者の方々でも簡単に使いこなすことができるようになっています。

 

まとめ

移動中に思いついたことをパパッと簡単にメモしたい人

難しいのは嫌だけど、何かメモアプリがほしい人

Evernoteがなんか合わなかった人

 

こんな人にはGoogle Keep!

ぜひ使ってみてください。

 

★↓こちらからインストールできます♪ 

Get it on Google Play

 

参考サイト

以下のサイトでは画面のスクリーンショットを使いながら、使い方の説明をしているので、ぜひ参考にしてみてください。

andronavi.com

 

www.lifehacker.jp