読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の中、傘をささずに踊る人間がいてもいい。

体は社会人、心は自由人。三十路間近のネコ好き。日記や日々考えたこと、社会問題、ときどきサッカー。

やる気の出ないときにやってみると意外に効果的なこと

お役立ち

誰しも「今日は調子が上がらないな」って日、あると思います。寝不足が原因かもしれないし、前日の疲れが原因かもしれないですし、なーんとなく気分が乗らないときもありますよね。

 

そんなときに試してほしいのが、こんな簡単なことです。 

 

【心を無にして、5分間やってみる】

これだけです。え?やる気が出ないのにやれないって?そこはなんとか気合いを入れて5分だけやってみてください。なんでもいいです。「コーヒーを飲む代わりに5分だけ」っていう感じで無理やりエンジンをかけてみてください。

「やる気が出る→やる」ではなく、「やっているうちにやる気が出る」というものです。ジョギングなどでも、ジョギングを始めるときにもっともエネルギーを消費しますし、自動車も同じです。止まったり発進したりにエネルギーを使うのであって、一度やり始めてみると、意外に乗ってくるものです。やる気がないからやらないってしておくと、いつまでもやる気が出ないまま、一日が終わってしまうこともあります。

ちなみにこの記事も【心を無にして、5分間やってみる】あたりから筆が乗ってきています。

 

やる気がなかなか出てこない日があれば一度、試してみてください。 気づいたら一時間ぐらいは立っていますので。